securitybouhannews

防犯、防災、安全、セキュリティに関連する話題と動画-空き巣、強盗、事務所荒らし、店舗荒らし、口コミ情報。

犯罪統計6500件少なく。巡査長、勝手にルール―大阪府警

大阪府警は25日、堺署の犯罪統計事務担当だった50代巡査長が、過去5年間の窃盗事件などの認知件数について、被害品が見つかるなどした事件を除外するなど勝手にルールを設け、計約6500件少なく見せ掛ける不適切処理をしていたと発表した。

巡査長は「病気がちで当直勤務ができなくて負い目を感じ、犯罪抑止に貢献したいと思って誤った」と説明しているという。府警は「警察統計の信頼性を裏切る行為」として巡査長の処分を検討している。 

時事通信 2013年6月25日

 | HOME | 

最近のエントリー


カテゴリー


フリーエリア


リンク


検索フォーム


フリーエリア

セコム、alsokなど警備会社と買取式セキュリティシステムとの価格と機能の比較
セコム、alsokなど警備会社と買取式セキュリティシステムとの価格と機能の比較。

警備料金の経費削減、コスト削減に。

警備会社からの切り替えに。事業所用防犯システム。


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

おすすめ商品

空き巣被害にあったら?被害届などの対処法
空き巣に入られたら?空き巣に入られたときの被害届などの対処法。 印鑑、カード、預金通帳、保険証など個人情報に伴う紛失物。

事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。
事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。 印鑑、預金通帳、カード、小切手、手形など紛失物の手続き。

ホームセキュリティ比較と価格、セコムなど警備会社と買取式の自主機械警備の機能と費用の違い
ホームセキュリティ比較と価格、セコムなど警備会社と買取式の自主機械警備の機能と費用の違い


RSSリンク