securitybouhannews

防犯、防災、安全、セキュリティに関連する話題と動画-空き巣、強盗、事務所荒らし、店舗荒らし、口コミ情報。

さい銭箱など損壊 水木しげるロード、3件の被害

境港市の観光地、水木しげるロードで16、17日、人気スポットの妖怪神社(同市大正町)のさい銭箱が壊されるなどの被害3件が相次いだ。境港署は、器物損壊や窃盗の容疑などで調べている。

16日午前9時ごろ、妖怪神社の運営会社の社員が、さい銭箱の上部の桟が壊されていることに気づいた。木製の桟の一部が外されていたが、中のさい銭は前日に同社が回収しており、被害はなかったという。16日朝、約75メートル離れた近くのラーメン店でも、店舗の奥の倉庫にあったカプセル玩具の自動販売機2台が壊され、中のカプセル三十数個の中身だけが抜き取られたことがわかった。1台は火で焼かれ穴が開いた状態になっていたという。

17日朝には、ロードに面する土産物店の裏口のガラスが割られ、現金が盗まれたことも分かった。いずれも前日夜〜朝にかけての犯行とみられる。同署と地元住民は、被害防止のため、毎夜約1時間、パトロールすることを決めた。

毎日新聞 2013年4月18日

福山でバッグひったくられる 広島

3日午前7時ごろ、福山市今町で道路を歩いていた女性が、後ろから近づいてきた自転車に乗った男に、手帳などが入った手提げバッグ(時価500円相当)をひったくられた。福山東署は窃盗事件として捜査している。同署によると、男は30歳ぐらいで黒のウインドブレーカーを着ていたという。


産経新聞 2013年4月4日

消防ホースの筒先145本盗まれる

兵庫県播磨町内の消防ホース格納庫から真鍮製の消防ホースの筒先145本(計約72万5千円相当)が盗まれていたことが19日、兵庫県警加古川署への取材でわかった。金属を狙った窃盗事件として調べている。

産経新聞 2013年3月19日

捜査書類自宅に隠す。巡査長を書類送検―宮崎県警

捜査書類などを自宅に隠したとして、宮崎県警は1日、公用文書毀棄の疑いで日南署地域課の男性巡査長を書類送検し、減給の懲戒処分とした。巡査長は同日付で退職した。

県警によると、巡査長は交番や駐在所で勤務していた2008年と09年、窃盗事件などの被害届や報告書計6通と指紋用紙1枚を自宅に隠匿。07〜09年、事件や事故の現場写真約300枚とネガも自宅に持ち帰っていた。 

時事通信 2013年3月1日

同僚の私物盗み転売 容疑で28歳巡査を書類送検 埼玉県警

独身寮で同部屋の同僚のDVDを盗んだなどとして埼玉県警は22日、窃盗容疑で浦和署地域課の男性巡査(28)を書類送検し、停職1カ月の懲戒処分とした。巡査は「小遣いが足りず、持ち出して売った」と容疑を認め、同日付で依願退職した。

監察官室によると、元巡査は昨年6〜11月の間、さいたま市緑区の独身寮で、同部屋の男性巡査(26)のアニメのDVDやゲームソフト、コミックなど63点を盗んでいた。

産経新聞 2013年2月23日

パチンコ店に侵入し380万盗む 坂井署、容疑で男を再逮捕

福井県の坂井署は17日、坂井市内のパチンコ店の金庫から現金約380万円を盗んだとして、建造物侵入と窃盗の疑いで福井市漆原町の容疑者を再逮捕した。

逮捕容疑は、昨年12月17日正午ごろ、新台入れ替えで閉店中だった坂井市内のパチンコ店に侵入し、金庫から現金約380万円を盗んだ疑い。

容疑者は外壁に備え付けのはしごから屋上へと上り、屋上のドアの鍵を壊して店内に侵入。店内にあった合鍵を使って金庫を開けたという。店員は外出していて、店内は無人だった。

容疑者は今年1月10日、このパチンコ店に昨年10月11日に正当な理由なく侵入したとして建造物侵入の疑いで逮捕された。その後、同じパチンコ店に昨年5月8日に侵入し、金庫から現金約960万円を盗んだ疑いで逮捕された。いずれも起訴されている。

福井新聞ONLINE 2013年2月17日

水戸でひったくり 89歳被害女性重傷

3日午後6時15分ごろ、水戸市元吉田町の路上で、買い物帰りの市内の女性(89)に前から走ってきた男が近づき、女性とすれ違いざまに現金3500円や食料品の入った手提げバッグを奪い逃走した。
女性は転倒し、左肩を骨折する重傷。水戸署が窃盗事件などとして調べている。

産経新聞 2013年2月5日

着服:前橋のATMで置き忘れ4万円、県警委託警備員を容疑で逮捕 群馬

30日午後4時半ごろ、前橋市文京町の大型ショッピングセンター(SC)のATM(現金自動受払機)コーナーで引き出して置き忘れた現金4万円がなくなっていると同市の自営業の女性が警察に届けた。前橋東署が防犯カメラに映っていた同市上小出町、警備員の容疑者(55)に事情を聴いたところ、置き忘れた現金の着服を認めたため占有離脱物横領容疑で逮捕した。


同署などによると、容疑者は、県警が昨年12月から3月まで高崎市内の民間警備会社に委託して発足させた、振り込め詐欺の被害防止などにあたるATMパトロール隊12人の一人。当日は同署で巡回区域を確認したあと、各地を巡り午後3時から同SC内で同僚1人と手分けしてATM機のそばで警戒にあたっていた。
置き忘れに気付いた女性が約30分後に戻ったが容疑者は「知らない」と答えていたという。調べに対して「滞納した家賃の支払いに充てたかった」と話しているという。

県警安全安心推進課は「警備会社に対して立ち入り調査し、再発防止を指導していきたい」としている。

毎日新聞 2013年2月1日

婦女暴行、ひったくり繰り返す 24歳被告に懲役24年判決 神戸地裁

女性4人を暴行した上、現金を奪ったなどとして強盗強姦などの罪に問われた西宮市高須町の無職の被告の裁判員裁判判決公判が28日、神戸地裁で開かれた。裁判長は「女性の人格を無視する卑劣で悪質な犯行」として懲役24年(求刑懲役25年)を言い渡した。

判決によると、被告は平成22年5月〜同10月、尼崎市などの女性方に侵入し、4人を暴行した上、うち1人から約9万8千円を奪うなどしたほか、西宮市などで計7回、女性ばかりをねらったひったくりや空き巣を繰り返し、約5万円を盗んだ。

産経新聞 2013年1月29日

詐欺と覚せい剤所持容疑、自称警備員の男を逮捕 横浜

横浜水上署は28日、詐欺と覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、東京都大田区の自称警備員の男の容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、2010年3月中旬ごろ、横浜市鶴見区の銀行で、暴力団員であることを隠して口座を開設、通帳1通とキャッシュカード1枚をだまし取った。また今月28日午前8時25分ごろ、自宅アパートで、ポリ袋に入った覚せい剤1袋(約0・6グラム、末端価格4万8千円)を所持していた、としている。
同署によると、同容疑者は詐欺容疑について「口座開設当時は暴力団員ではなかった」と容疑を否認。一方、覚せい剤については「自分で使うために持っていた」と容疑を認めている。

カナロコ 2013年1月28日

逗子市内で空き巣頻発  神奈川

逗子市内で昨年12月から空き巣が頻発している。逗子署によると、22日までに計14件が発生し、2カ月弱で既に例年の発生件数を上回った。JR逗子、東逗子両駅周辺の路地裏に立つ民家が狙われている点が特徴だ。

空き巣が頻発しているのは逗子市逗子、新宿、桜山、沼間の両駅周辺。いずれも幹線道路から入り込んだ路地裏の民家で空き巣に入られており、無施錠狙いか、ガラス窓を割った上で室内に侵入し、現金を盗んでいる。被害額は今のところ5千円から1万円と少額で、時計だけを取られた例もあったという。

被害時間は午後4時から8時ごろまでの日暮れ前後に集中。買い物などに出掛けるのを確認するか、日が落ちても明かりがつかない無人の家を狙って忍び込んでいるとみられる。

カナロコ 2013年1月22日

iPhone5、約100台盗難、静岡のソフトバンク店

14日午前5時ごろ、静岡県函南町のソフトバンク函南で異常を知らせる通報装置が作動し、県警三島署員が駆け付けたところ、店の正面入り口のガラスが割られ、奧の棚に保管していたスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5」約100台(約600万円相当)が盗まれていた。

同署によると、棚の鍵は壊され、保管していた「iPhone5」がほぼ全てなくなっていた。他に被害品はないという。同署は窃盗事件として、防犯カメラの映像などを調べている。 

時事通信 2013年1月14日

合い鍵作り?展示ケース窃盗、2300万円被害

福岡市内の男4人が昨年1〜7月、北部九州・山口で、店のショーケースを合鍵で開けて商品を盗む事件を繰り返し、約2300万円に上る被害が出ていたことが、福岡県警の捜査関係者への取材でわかった。男らは元の鍵を持たず、「鍵の専門店で合鍵を買った」と供述しているという。県警は、鍵屋の業界団体や同様の鍵を使っている店舗に注意を促すことを検討している。

この事件で県警は昨年6月以降、福岡市内に住む28〜29歳の外装工の男1人と無職の男3人を窃盗容疑で逮捕。余罪があるとみて調べ、男らが昨年1〜7月、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、山口の各県で、店のショーケースを合鍵で開け、腕時計や万年筆を盗むなど計67件の犯行(被害総額約2300万円)を繰り返した疑いがあることを確認。うち5件(被害総額約526万円)について、10日までに送検した。

県警は関係先から82本の合鍵を押収し、入手経路を調べたところ、男らは「鍵の専門店で作ってもらった」と供述。また、特定のメーカーの鍵を狙ったとも話しており、67件の約半数は同一メーカーの鍵を使ったショーケースが被害にあっていたという。

朝日新聞デジタル 2013年1月10日

都内の宅配すし店で相次いで金庫盗まれる

25日未明、東京都内の宅配すし店が狙われ、売上金などが盗まれる被害が2件相次いだ。手口が酷似していることなどから、警視庁は同一犯による連続窃盗事件とみて捜査している。

警視庁によると、25日午前2時40分ごろ、世田谷区砧の店で、シャッターや自動ドアがバールのようなものでこじ開けられ、店内の金庫を開けようとした跡があった。約20分後には、約8キロ離れた目黒区碑文谷の店で同様にシャッターなどがこじ開けられ、店内から売上金など約35万円が入った金庫が盗まれた。

22日には江戸川区の店で、売上金など約60万円が入った金庫が盗まれる被害が発生。黒っぽい服装で棒のようなものを持った2人組の男が店内に入っていくのが目撃されており、警視庁は関連を調べている。 

産経新聞 2012年12月25日

昏睡強盗で10億円稼ぐ、クラブ経営者ら逮捕

客を泥酔させて銀行口座から現金を引き出したとして、警視庁は10日、東京・歌舞伎町でクラブを経営するナイジェリア国籍の容疑者ら男女10人を昏睡強盗と窃盗の疑いで逮捕したと発表した。

容疑者らは10月17日未明、店内で男性会社員にウオツカなどを飲ませて昏睡状態にし、キャッシュカードを奪って近くの現金自動預け払い機から現金約60万円を引き出した疑い。いずれも否認している。

容疑者らは客に高額の請求をしてATMで金を引き出させる際、連れ添ったホステスらが暗証番号を盗み見て、その後、さらに酒を飲ませて泥酔させ、キャッシュカードを盗み取っていたという。2006年頃から同様の手口で10億円を稼いでいた疑いがあるとみている。

読売新聞 2012年12月10日

«  | HOME |  »

最近のエントリー


カテゴリー


フリーエリア


リンク


検索フォーム


フリーエリア

セコム、alsokなど警備会社と買取式セキュリティシステムとの価格と機能の比較
セコム、alsokなど警備会社と買取式セキュリティシステムとの価格と機能の比較。

警備料金の経費削減、コスト削減に。

警備会社からの切り替えに。事業所用防犯システム。


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

おすすめ商品

空き巣被害にあったら?被害届などの対処法
空き巣に入られたら?空き巣に入られたときの被害届などの対処法。 印鑑、カード、預金通帳、保険証など個人情報に伴う紛失物。

事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。
事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。 印鑑、預金通帳、カード、小切手、手形など紛失物の手続き。

ホームセキュリティ比較と価格、セコムなど警備会社と買取式の自主機械警備の機能と費用の違い
ホームセキュリティ比較と価格、セコムなど警備会社と買取式の自主機械警備の機能と費用の違い


RSSリンク